読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京事務OLのライフログ

これは便利!楽!っていう商品やサービス、ライフハック的な情報を周りの人に熱弁するのが大好き。そんなアラサーOLの日々気になったことのメモ。

アラサーOL、歯の健康に気をつけ始めました。

この前、顎が痛くなって噛むときに激痛が走るので、歯科に行ってみたところ、

どうやらかみ合わせが悪いらしく、それが原因でした。

今は簡易的なマウスピースを使って様子見の状態。

そろそろいい歳なので歯の事もいろいろ考えないとな、と思った次第です。

 

実は、うちの母親は私が小学生ぐらいの時から差し歯を何本か入れていて、

その様子を見ていると、差し歯の調子が悪い時は調整するために、

1回につき数万~十数万かかっていたような記憶があります。

しかも、この前行った歯科で聞いた話だと、

インプラントにした場合1本30~50万が相場らしいです。

 

頭の中でピピピと計算してみただけでも、すごい金額に。

今のうちから悪くならないように対策しないと、という危機感を感じました。

 

その危機感に後押しされて、

最近歯のためにやっていることをまとめておきます。

 

①糸ようじを毎日する

 歯医者さんに行くたびにするように言われていたのですが、

 ついつい忘れていたんですよね。

 でも、さすがにヤバいと思い、

 虫歯になりやすいところ(私の場合上の前歯)だけでも毎日やるようにしました。

 

②定期的に歯科に行く

 今まで半年~1年ぐらいに1回は通っていたのですが、

 少し少ない、と歯医者さんで指摘されたので、

 これからは3カ月に1回ぐらいは行こうと思います。

 

③信用できる歯科を探す

 実は最近歯医者を変えました。

 前のところは、交通の便が良いのでよかったのですが、

 予約が全く取れず、顎が痛いと言ってるのに、

 担当の先生がいないので11月以降しか予約がとれないし、

 担当制なので他の先生では診られない、と言われたので、

 もしもの時にまったく頼りにできないなと思って、

 別のところに行くようになりました。

 やっぱり、なにか問題があったらスッと行けて、

 しかも腕がよくて頼りになるところにしないと意味ないですよね。

 いい美容室とか、行きつけのお店を探すように

 自分にとって通いやすい歯科を探さないと。

 

まとめ

今のうちから時間とお金をかけておくと、

結果的に将来、無駄な出費が少なく、

かつ本人も健康で快適に過ごせると思うので、

手間をかけて大事に扱っていきます。