読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京事務OLのライフログ

これは便利!楽!っていう商品やサービス、ライフハック的な情報を周りの人に熱弁するのが大好き。そんなアラサーOLの日々気になったことのメモ。

週末に一気読み必至!おすすめマンガ「でぶせん」

最近久々にシリーズ全部一気読みをした漫画「でぶせん」について

あらすじとおすすめポイントをまとめておきます。

 

 

 

<あらすじ>

コスプレ大好きでぽっちゃり、

昔からいじめられっ子だった冴えない雰囲気の福島満が主人公。

コスプレ衣装の買いすぎで借金が膨らみ、

自殺目的で樹海を訪れるところから物語はスタートします。

ひょんなことに、自分の女装姿によく似た女性、福島満子の遺体を見つけ、

満子が持っていたダイヤモンドの指輪や現金に目がくらみ、

めちゃくちゃよこしまな気持ちで、満子として生きていくことを決意します。

その後、満子が勤めるサファリパーク並みの

ヤンキーだらけな高校で働くことになるのですが、

生徒たちを指導する気などさらさらなく、

教師という仕事に対しての情熱も全くなし。

自らの欲望に突き動かされているだけ、

またはただただ逃げ回っているだけなのに、

なぜか物事がいい方向に転がっていき、

生徒たちからも慕われ、周りの教師たちからは信頼を得、

何人かから好意も持たれていくというストーリーです。

けんかっ早くて強面な外見かつキャラが濃いだけではなく、

家庭での居場所がない生徒や、

自分が持ち込んだガソリンに引火して火事になった校舎に取り残された生徒、

親から暴力をうけている生徒など、

いろんな問題を抱えている生徒たちを次々と華麗に助けていくのですが、

それもこれもすべて自分の大事なコスプレ道具を守るための行動の結果、

その気はなかったんだけれども人を助けてしまった、という展開。

 

<おすすめポイント>

青年マガジンですが、女性も楽しめるビジュアルかつストーリー

生徒たちが抱えている問題や喧嘩のシーンなどは、

ちょっとグロテスクだったり深刻な感じで描きながらも、

満子のキャラクターや行動がすべてコミカルに描かれているので、

男性だけではなく、女性でも楽しめる内容です。

話の展開がうますぎないか?と思うポイントもありますが、

それを上回るふざけぐあいなので、突っ込みながらも、

ついついストーリーに引き込まれ、シリーズ全9巻を一気に読破してしまいました。

テイストが「坂本ですが?」にすごく似ているので、

坂本ですが?」が好きな方はきっと気に入ると思います。