読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京事務OLのライフログ

これは便利!楽!っていう商品やサービス、ライフハック的な情報を周りの人に熱弁するのが大好き。そんなアラサーOLの日々気になったことのメモ。

もっと魚を食べたい!でも作るはめんどくさい!!そんな時の対策3つ。

最近、魚を意識的に食べるようにしているのですが、

肉より調理がめんどくさいので、ついつい避けがちなんですよね。

 

そこで、試してみて、これはめちゃくちゃ簡単にできた!

っていう方法をまとめておきます。

f:id:leenmei:20161023124355p:plain

 

1.切り身を買う。できれば味付けしてあるやつ

 1匹丸ごと売ってる魚を買ってきてさばくなんて、

 家じゅう大掃除するぐらいの大ごとなので、

 丸ごとしかない魚は、店員さんに言ってさばいてもらったものを買ってきます。

 そしたら、ソテーとか、塩焼きとかちゃんちゃん焼きとか

 パックからだして、フライパンor鍋にいれ、調味料を投入すれば完成、

 みたいな、料理かな?っていうぐらいの簡単さになります。

 さらに、味噌漬けとか味付けしている切り身なら、

 さらに簡単で焼くだけで1品になります。

2.魚焼きグリル、レンジは使わない

 だいたいフライパン、たまに鍋で調理をします。

 魚焼きグリルは、後片付けがフライパンとかに比べるとめんどくさいので。

 あと、レンジも中がめちゃくちゃ生臭くなるので、

 他のものをチンする時に移ってしまうので、絶対使いません。

 後片付けのことまで考えて楽にできるようにすると、

 心理的なハードルがグッと下がります。

3.便利グッズをいろいろ使ってみる。

 私が一番よく使うグッズは、クックパーフライパン用ホイル。 

  f:id:leenmei:20161023130048j:plain

 特に味付け切り身を買ってきたときには、

 そのままフライパンで焼くとすぐ焦げてしまうのですが、

 これを使うと、ちゃんと中まで火を通しながらもいい感じの焦げ目がつきます。

 

と、こんな感じで、慣れないことやめんどくさい作業をいかに減らして

楽に調理できるかを、いろいろ試しています。

魚は食べたいけど、めんどくさいのは嫌!という方は、

是非試してみてください。